こんばんは!
ピンキーです。

ショックなことがありました。

私のビジネス仲間が、
筋肉の病気で入院したんです。

まだ、検査結果は分かりませんが
もし筋肉の病気に間違いない
となったら、大変なことです。

ピンキーの母も多発性筋炎
という難病にかかり、
生涯完治することはありません。

多発性筋炎というのは、
身体中の筋肉が破壊される病気で
表面に見えている筋肉だけでなく
内臓の筋肉も破壊されるのです。

だから、徐々に心臓や肺なども
動かなくなるという恐ろしい病気です。

筋肉の病気はALSや
筋ジストロフィーなど、
原因不明の難病ばかりです。

私のビジネスのお仲間は、
まだ若くて元気で活動的な方でした。

でも、急に発症したようです。

ピンキーの母も非常に元気だった
のに、急に身体が動かなくなったんです。

母は筑波山など難度の高い山
にも登るくらい元気だったのに
急に箸も持てなくなり、
一人でトイレにも行けなくなったんです。

そんな経験があったから、
メッチャ元気で積極的だった
ビジネスの仲間が筋肉の病気に
なったと聞いた時は、
非常にショックでした。

母の時の経験があるので、
大変なことになったと
本当に心配になりました。

まだまだ若くて働き盛りの男性が
筋肉の病気になるなんて!

人生は本当に
何があるか分かりません。

普段は考えることもありませんが
一か月先のことでさえ
誰にも分からないのです。

母に引き続きピンキーの仲間まで
がこのようなことになり、
つくづく先の見えない人生を
歩んでいると痛感しました。

そのビジネスの仲間は、
普段は店舗せどりをしているそうです。

でも、病気になり店舗を回って
仕入れをするのはキツイから、
電脳仕入れを勉強すると
言っていました。

たしかに店舗仕入れよりは、
パソコンで商品を検索して
仕入れたほうが少しは
楽だと思います。

でも、その後いろいろ考えて
みましたが、電脳仕入れだって
本当に筋肉の病気に罹患して
いたら続かないのではないか
と思いました。

どうしても物販は、
現物の商品が介在するので、
体力を使うことが出てくるはず。

できるだけ外注化しても、
何かしら自分でも作業することが
出てくるものです。

なので、物販を続けるにしても、
投資などの労働を伴わない
キャッシュポイントを
1つは確保しておいた方がいい
と思います。

投資には株式投資やFX、
仮想通貨など色々ありますが、
確かな情報筋から情報を仕入れて
投資する必要があります。

株式投資の場合、
証券会社の言いなりに
株を買っていては、
ほとんど失敗します。

ピンキーの友人で企業のコンサル
ができるくらい情報通の人が
いますが、株でかなり
稼いでいるようです。

そういう人と仲良くしていて
情報がもらえれば、
かなり利益が出せるはず。

だから普段から遊びでもなんでも
いいので、コミュニケーションを
とっておくといいと思います。

あとは、有料のコンサルや塾に
お金を払ってアドバイスして
もらうのも一法です。

私の友人数人にFXのコンサルを
受けている人がいますが、
毎朝どこに投資すればよいか
指示がくるそうです。

その通りに投資をして、
全員が月に数十万円の利益を
得ていたりします。

だから、稼ごうと思ったら、
交際費やコンサルタント費、
塾費、本代などなにかしら
先行投資は必要だと思います。

とにかく言えることは、
人生は何があるか分からないので
労働に頼らない収入の柱を
1つは持つ必要があるという事です。

これだけは、
間違いなく言えることです。

さて、株式投資の本が無料で
手に入るキャンペーン中です。

タダなので受け取って、
株式投資について最低限の知識を
仕入れておくといいでしょう。

↓↓↓↓↓

https://w02.jp/l/c/dFYVluft/YfFegSBI

★☆ ━━━━━━━━━━━━━━━☆★

本日もピンキーのメルマガを
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

明日もよろしくお願いいたします!

■ ピンキーLINE@へのご登録

↓↓↓↓↓

http://pinkysedori.com/tiny/script/pinkyline

お友だち追加登録できない場合は
ID検索してくださいね。

↓↓↓↓↓

@nambu(@をお忘れなく)

■ メルマガへのご登録

↓↓↓↓↓

https://my86p.com/p/r/9LUdNShR

■ YouTube

↓↓↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCiD3i4HBGi78Cw8pLvkQJ4Q

■ インスタグラム

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/kazumi.nambu/?hl=ja

■ ブログ

↓↓↓↓↓

http://pinkysedori.com/

■ お問い合わせはこちら♪

↓↓↓↓↓

info@pinkysedori.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★