こんばんは!
ピンキーです。

アメリカのトランプ政権は、
ハーブの風味などフレーバーが
付いた電子たばこの販売を禁止
する方針だそうです。

アメリカでは中高生など
若者の間で電子たばこの吸引が
急速に広がっていて、
フレーバーが若者を惹きつける
ためだとして問題視されている
のだそう。

ワシントン・ポスト紙によると
電子たばこの使用と関連が
疑われる死者が全米で6人。

電子たばことの関連が疑われる
肺疾患の患者が、450人以上
確認されているそう。

電子タバコと加熱式タバコは
厳密には違うという人もいる
ようですが、普通は一緒くたに
されています。

アイコス、グロー、
プルーム・テック・プラスなどが
ポピュラーなようです。

また、日本でも加熱式タバコの
スティック製品の約8割が
味付けであり、
対岸の火事ではないようです。

ピンキー自身はタバコを吸わない
ので、聞きかじりの情報ばかり。

でも、アイコスを買いに行った
ことはあるんです。

加熱式タバコが日本で発売された
ばかりの頃、なかなか手に入らず
超プレ値になっていました。

あちこちのコンビニを
車や自転車で回って、
アイコスを買い占める
せどらーもたくさんいました。

日本では紙巻きたばこの規制が
厳しくなってきたため、
最近は加熱式タバコを使う人が
増えてきました。

タバコを吸う人は、
たいてい毎日吸います。

だから、Amazonでは、
毎月安定して売れています。

でも、アメリカで電子タバコや
加熱式タバコが規制されると、
日本でも規制される可能性は
ありますね。

電子タバコや加熱式タバコを
これまで大量に出品していた人は
状況を見ながら仕入れたほうが
いいかも。

こういう情報って、
タバコ産業に気を使っているのか
テレビのニュースなどでは
流されていないようです。

ピンキーがこの情報を得たのは
ツイッターからなんです。

ツイッターは、政府や企業の
マイナスになる情報もたくさん
投稿されています。

ツイッターのトレンドを
毎日確認すると、その日話題に
なった情報が得られます。

物販は仕入れに資金を使います。

こういった情報もチェックして
リスクを減らしてはどうですか?

ツイッターのトレンドなどは、
短時間でもチェックできるので
習慣にしてみるといいかも。


【今日の格言】

金持ちがどんなにその富を自慢
しているとしても、
彼がその富をどんなふうに
使うかが判るまで、
彼をほめてはいけない。

(ソクラテス)

★☆ ━━━━━━━━━━━━━━━☆★

本日もピンキーのメルマガを
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

明日もよろしくお願いいたします!

■ ピンキーLINE@へのご登録

↓↓↓↓↓

http://pinkysedori.com/tiny/script/pinkyline

お友だち追加登録できない場合は
ID検索してくださいね。

↓↓↓↓↓

@nambu(@をお忘れなく)

今ご登録いただいた方には、
せどり関連のプレゼントを
4つお渡ししています。

■ メルマガへのご登録

↓↓↓↓↓

https://my86p.com/p/r/9LUdNShR

■ ブログ

↓↓↓↓↓

■ YouTube

↓↓↓↓↓

https://www.youtube.com/channel/UCiD3i4HBGi78Cw8pLvkQJ4Q

■ お問い合わせはこちら♪

↓↓↓↓↓

info@pinkysedori.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★